Florida



フロリダはオーランドで遊び回ってきました。
いろいろとテーマパークがありどこに行こうか迷ってしまいます。
もし、Kenney Space Centerに行きたいのであれば、レンタカーをおすすめします。
オーランドのダウンタウンから結構距離がありますので(車で45分くらい?)。
ツアーに参加するなら話は別でしょうが。
しかし、暑かったです。日本のような感じで湿度が異常に高い。
あの暑さは尋常じゃないです。帽子とサングラスは必須です。あと短パンも。
ホテルはどこも高いのですが、ちょっと離れると格段にやすくなりますので、
そちらの方がいいのではないでしょうか?


Kennedy Space Center
Epcot(Disney World)
Disney MGM Studios(Disney World)
Universal Studios
Hotel(おまけ)



Kennedy Space Center
ここケネディ航空宇宙局は入場料の他にIMAXシアターをいくつ見るかによっても
値段が変わってきます。朝早くにつくことができたなら2本見るのもいいかと思います。
この写真はIMAXシアターの中に展示してあったスペースシャトルのメインエンジンです。
またバスでの見学ツアーでも巨大なロケットエンジンを見ることができます。
3倍ズームで撮ったのですがあまりよく見えませんね。
スペースシャトルの発射台です。これには巨大なキャタピラがついていて
必要に応じて移動することができるようです。
バスツアーの最初の停留所から眺めることができます。
サターンの模型なのか実物なのかはよくわかりません。
これは最初に切り離されるロケット部分ですね。
次に切り離される部分ですね。
最後に切り離される・・・ってここが切り離されたら話になりませんね。
先端部分です。
スペースシャトルの実物です。ただ、話によるとこれは空力抵抗などを調査するために
作られたものだということらしいです。ジャンボジェット機の上にスペースシャトルを積んで
上空で切り離し、その挙動を研究していたようです。
でも、耐熱タイルとか本物だったように思っています。
上の写真のスペースシャトルのコックピットまであがって撮ってきた写真です。
宇宙服(?)が邪魔で全体がうまく取れなかったことが悔やまれます。
このスペースシャトルはバスツアー乗り場の左側にどーんとあるのですぐわかると思います。

Epcot(Disney World)
エプコットの正面入り口付近にある噴水です。
音楽に合わせて、水が踊っているかのようでした。
Kodakのカメラスポットにもなっていましたので、記念撮影には良さそうです。
ビデオを持っていって一部始終撮るのもおもしろいかと思います。
ちなみにエプコット自体はそんなに遊ぶところはありません。
(だから結構がらがらだという噂も・・・。)
フラミンゴ!
時計回りでエプコットを歩くとすぐに見かけるはずです。
世界各国のお店が始まるところに居たと思います。
ちなみにエプコットの入場料は$41+TAXです。
(というか、ほとんどこの値段でしょう。駐車場代は$5です。)

Disney MGM Studios(Disney World)
えっと、The Hanchback of the Notre Dameですね。
地球の歩き方にはなんかとんでもない英訳が載ってました。直しましょうね。
原作をよく知らないのでこのMusicalは残念ながら理解できませんでした。
どのMusicalにたいしてもいえることなのですが、前の方で見ることをお勧めします。
ミッキーのタンクですねえ。いったいどこで撮ったんでしょうね。
もはやそれすらも忘れています。入り口で配られているパンフレットを見れば
これがどこにあるかもつかめると思います。
ちなみに日本語版もありますが情報量が少ない上に古いので英語の方がいいかと思います。
まあ、両方持っていれば問題ないのでしょうけど。
今年のディズニー映画、MULANのパレードですね。
上にMULANがいるのがわかりますか?
ちなみに来年はTARZANです。MGMの中でアニメーションができるまでの課程を見学できるのですが
その中でTARZANの原画も見ることができるはずです(98年5月現在)。
Beauty and the Beastを三連写。
ティーカップ(ポットの子供)が出てこなかったのがちょっと残念でした。
時期にもよると思うのですが、日本の長期休暇や、アメリカの休み(クリスマス前後)など
そういう時期をはずせばすいていると思います。
開演20分くらい前に入って結構前の席が取れましたから。
Beauty役(名前は知らない)は、私が想像していた(アニメが実写になったらこんな感じかなあと言う想像)
人にマッチしていたので妙に喜んでしまいました。
Beastが生まれ変わった王子様です。
ああ、一緒に写真撮りたかった−>年を考えろってね。
ちなみにLittle MermaidのMusicalもあります。写真を撮った(もちろんフラッシュなし)のですが
800で撮ったにもかかわらず失敗。手ぶれしないように撮ったのですが・・・。残念。
MGMでやるFire worksです。
時期にもよるのでしょうが夏場は9時にスタートします。
入り口付近からよく見えます。ここの場合どこでもOKでしょう。
また、EPCOTでもこういったものをやっていたようですが、見損ねました。

Universal Studios
Hercules & Xena(ハーキュリーズ&ジーナ)の1シーンです。
(日本語ではヘラクレスですね)。
ボランティアで3人の人がでているところです。
半人半馬(セントールとか言ってたかな? 日本語ではケンタウロス)。
合成で撮るんですが、結構笑えます。
これには合計で13人のボランティアを募集します。
いい思い出になるので参加してみてはいかがでしょうか?
というわけで、私も参加してきました。
いや、お恥ずかしい(本当か?)。私の役は映像に会わせて剣が交わる音を出す係りでした。
最初に説明を受けて、「Action!」という言葉で音を鳴らし始めます。
私が思うに、そんなに英語は気にしなくてもいいと思います。
言われることと言えば、「どこから来たの?」とか「これがあなたの武器だ。」
「それを使って音を鳴らしてみて。」とかだけですので。
ビートルジュースの会場で開演前に突然は行って来たゴーストバスターズ。
Ghost探知機を使って観衆の中から犠牲者を選びます。
このシーンでは幽霊に取り憑かれている人から、それをはがす作業をしています。
幽霊は小さな小箱へと納められるのですが、その中にはちゃんと幽霊らしきものがいます。
たぶん、鳩かなにかが入っていたと思うのですが。
いよいよ開演です。この人誰?
映画を見てないので全然わかりませんでした。申し訳ない。
写真だけで我慢して。
全員勢揃い。歌って踊って。しかも客席まで来てくれます。
言わずとしれたデロリアン(Back To The Future)。
ここにもL.A.と同じくRIDEがありました。
が、一度行ったので他のところを回っていました。
夜9時から始まる「Dynamite Nights Stuntacular」です。
ここのあたりにいるといい! といえたらいいのですが、残念ながら
私が見たところはあまりよく見えず・・・。
「Back To The Future」の前あたりが良さそうな気がします。
爆発シーン。こういったシーンの連続で、熱風が吹き荒れていました。
レンタカーを借りたなら、わざわざその時間まで待つ必要はありません。
一度外にでてもちゃんと入れますのでご安心を。
ばってんと愉快な仲間たちは、夕食を外に食べに行き、再度戻ってきましたから。
Hotel
私たちが泊まったQuality Suiteです。2ベッドルームで、各々のベッドルームにフルサイズの
ベッドが2つずつおいてあります。これはリビングです。テレビも2台あってなかなか便利です。
場所もディズニーワールドから車で10分かからないところで、ユニバーサルからは30分ってところです。
宿泊費も$160で4人で泊まればわずか一泊$40! 安いですねえ。
ただレンタカーが必須ですが色々回ったりするのを考えれば安いものです。
結構広いです。ゆったりできますし、中庭にはプールもついていました。
また、長期旅行だと洗濯したいと思いますが、もちろんこのホテルには備え付けられていました。
トークンをランドリーで買って使えばいいのですがその際$20とかは入れないように。
$10を入れたらじゃりじゃり出てきて困りました。
一回の洗濯に$1.50。一回の乾燥機に$1.50。計$3あればいいので大きなお金は損します。